本日 Design comu Mi  三周年を迎えることができました!!

  • miyako
  • 12/02/2016
  • 本日 Design comu Mi  三周年を迎えることができました!! はコメントを受け付けていません。
  • ブログ

1451313_171380509727457_1823695597_n

全く何もないところからはじめました。

 

1456631_169392023259639_1283809259_n 1391853_169391853259656_72329692_n

はじめは、箱根の松の板を譲っていただき、

 

 

テーブル作りから開始しました。

 

1463169_169918983206943_474876417_n 576612_169920269873481_358824005_n 1456791_169919523206889_1398122121_n

電動カンナなども、全く使用した経験がなく、

 

 

毎日、毎日、ひたすら木の粉まみれになりながら、

 

 

ほぼ、一人で作業していました。

 

1463894_171081909757317_1573228925_n

 

なんとか、松の板を削り、

 

 

磨きあげることができました。

 

1470125_173655246166650_524510293_n

IMG_7866 IMG_0023

 

 

 

 

何でも、自分たちでできることは、作りました。

 

 

幼い頃からやっていたガールスカウトで教わった、

 

 

竹の棚も作りました。

 

まさに、竹屋さんでしたね(^_^;)

 

 

 

 

ぜ間伐材の有効利用にこだわり

 

 

Design comu  Mi を

 

 

はじめたかというと・・・・

 

間伐をしていかなければ、

 

森林は荒れてしまいます。

 

間伐材とは、年々の成長によって

 

木々の間隔が狭くなってしまうことが原因で、

 

周辺の木の発育が悪くなってしまわないように

 

 

間引くことをいい、

 

間伐によってできた木材のことを間伐材といいます。

 

 

森林の間伐を行わないと、土の水を蓄える力が弱まり、

 

洪水や地面の崩れ、

 

倒木等の災害の原因となる場合もありますので、

 

 

環境を守る意味でも間伐は非常に重要な作業であるといえます。

 

この間伐材の有効利用をなんとか考えたいと、

 

Design comu  Mi  を はじめました。

 

特に竹の有効利用を考え、

 

竹灯篭を作るために、レーザー加工機を導入しました。

 

最新の技術・女性からの視点で作る木工をコンセプトにあげ、

 

どこにでもあるものではなく、世界にひとつだけ、

 

 

お客様の大切な想い、

 

 

ご希望に寄り添いながらをモットーに、

 

企画・デザイン・設計・製作を承っています。

 

 

そして、地域に密着し、

 

 

地域活性にも繋がっていく商いをしたいと思い、

 

 

三島商工会議所青年部が地域活性のため、生み出した

 

歴史ある三嶋暦・三嶋茶碗の柄を抜き出し製作した

 

三嶋柄を積極的に取り入れ、

 

Miオリジナル商品として、

 

三島市から 静岡県を越え 全国へ、

 

夢は、世界への発信ができるようにすることです!!

 

 

 

三島に住み、三島が大好きです!

 

三島・三嶋柄の素晴らしさを、もっと もっと 多くの方に

 

広めていきたいと思い、日々商品開発をしています。

 

これからも一層、真心込めて

 

ひとつ ひとつ 製作していきます。

 

みなさま、何卒よろしくお願いします。

 

14993367_1438700449492898_3663489351625503824_n 14947751_1437746386254971_6144138821807514362_n

祭り木札1
祭り木札1

 

 

 




∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

記事をご覧いただきありがとうございます。
あなたの想いを形に
三島柄 三島のお土産なら
三島大社近く Design comu Mi